Menu

社長挨拶

MESSAGE

コーティングで、ときめきを。

田澤孝雄  Takao Tazawa
京南オートサービス 社長

ホンモノだけを、届けたい。

あなたは自分の愛車についてどれだけ知っていますか?
進歩していく技術とともに、自動車産業は大きく変化しつつあります。

エンジンは日々改良され、電気自動車や水素自動車も発明されました。
しかしずっと変わらないものがひとつだけあります。

それが自動車のボディです。
板金屋としてひたすらに、何十年と向き合い続けてきたボディ。

積み重ねてきたホンモノの技術力で、あなたの愛車を生まれ変わらせます。

プロフェッショナルがリスペクトされる社会へ。

自動車業界は、泥臭いイメージがあるかもしれません。
板金という業態も下請け多重構造の一部であり、お客様と面して接客することはほぼありません。

しかし、日本が誇るこの技術力を、そしてプロフェッショナルの仕事をリスペクトしてほしい。
そんな思いから、カーコーティングTOKYOは都内に店舗を構え、
お客様とFace To Faceでやりとりができる環境づくりをしています。

何年も付き合っていく愛車だからこそ、お客様に安心感と信頼を一番に提供したい。
これは私たちが大切にしている価値観です。

メンテナンスで、ヒトもクルマも美しく。

現代は、大量生産・大量消費の社会です。
しかしこんな時代だからこそ、モノを大切にしたい。

わたしたちはカーコーティングだけでなく、
板金、そして保険会社と提携し事故関連のコンサルティング業務も行っています。
車のメンテナンスに関する悩みを全て解決できる、そんな存在を目指しています。

まだまだ発展途上。
日々移り変わる現代社会のなかで、変化に適応するだけでなく、
変化のフロントランナーとして社会に貢献していきたい。
それがわたしたちの理想です。

経歴

CHECK POINT
  • 1975年生まれ。東京都練馬区で育つ。
  • 早稲田大学政治経済学部卒 在学中より弁理士に興味を持ち、アルプスアルパインに入社2年目で弁理士登録。
  • 伝統的な知財業務の他、社内ベンチャー企業の立ち上げ、運営に関わる。
  • 30歳目前にして家業に入社。
  • 家業のガソリンスタンド業界を発展しつつ、損保指定工場の板金事業に魅せられ京南オートサービスとして運営交代する。
  • 他に介護事業を10年間運営する等、他業種を経営している。