新車以上に車を輝かせる!
そして車のキレイをずっと保つためには??

こんなことを考えていたらオススメです

カーコーティング.TOKYOのカーコーティング

カーコーティング自体は非常に薄い膜で、車にコーティング剤を塗布するだけでは見た目上の変化はそこまで大きく得られません。しかし、カーコーティング.TOKYOでカーコーティングをするとあなたの車は劇的に進化します。実際にどのような変化が起きるかというと

簡単に羅列しただけでもこんなにたくさんのメリットを実現することができます。その秘密は下地処理(磨き)と独自開発のコーティング剤にあります。磨きは車の艶や光沢に大きく関係し、防汚能力はコーティング剤の性能に起因します。私たちのカーコーティングでは高レベルの下地処理と他店にはないオリジナルのコーティング剤によって、お客様の満足を作り続けてきています。

他店とカーコーティング.TOKYOの違うところ

他店にはない充実の設備

カーコーティング.TOKYOでは関東最大規模のコーティング設備をご用意しています。例えば、より美しくボディを鏡面に磨くために特殊な照明器具を用意し、ガラスコーティングを塗布する際には専用の塗装ブースにて作業を行います。ある一定以上のクオリティを求めようとすれば、設備は非常に大事です。

豊富な施工実績

毎月120台のお車を納車しています。車によってボディライン、塗装の状態やクリア層の性質も変わります。様々な環境でベストプラクティスを出すには経験が最も大事だと考えています。外科医も美容師も技術職は過去の実績によってパフォーマンスが決まります。

スタッフの熟練度

毎月の圧倒的な施工事例からカーコーティング.TOKYOでは熟練度の高いスタッフが多数在籍しています。また、スタッフ全員が板金や修理など塗装、車の構造に深い知見があり、ほぼ全員が自動車メーカーサービスマン資格A級クラスを保有しています。大事な車を預けるなら、車に精通したスタッフに。

カーコーティング.TOKYOの鏡面磨き

カーコーティング.TOKYOの鏡面磨きの一例をご紹介します。新車や経年車、求める艶や光沢によって作業工程は変わりますが、主な作業工程は下記の流れで行います。鏡面磨きは非常に手間のかかる作業で何度もポリッシャーの番手を変えて作業を行います。しかし手間のかかった分、車の艶や光沢は増していくので、非常にやりがいのある作業です。

  1. 塗装の膜厚測定
    ①塗装の膜厚からクリア層の状態を調べていきます。クリア層の状態に合わせてどこまで磨くかの判断をしていきます。
  2. 細かいところまで下洗い
    ②下洗いを行います。通常の洗車では洗えない細かな部分も同時に洗車していきます。
  3. 粘土クリーナを使用して鉄粉除去
    ③粘土クリーナーを使用して、鉄粉などの付着物を除去していきます。
  4. プレソルブを使用して付着物を除去
    ④粘土クリーナーでは落ちない、付着物をプレソルブを使用して除去していきます。
  5. ペーパーでボディを磨く
    ⑤ペーパー磨きを行います。かなり深い傷があった場合はペーパー磨きを行わないと処理が難しいです。
  6. ウール#1500で荒磨きを行う
    ⑥ウール#1500で荒磨きを行います。この段階ではまだ、全体を平滑にしていく作業です。
  7. ウール#3000で鏡面磨きを行う
    ⑦ウール#3000で鏡面磨きを行います。ここまでくるとかなり艶や発色が良くなってきます。
  8. ウレタン#3000で鏡面の仕上げを行う
    ⑧ウレタン#3000で鏡面の仕上げを行います。光の反射率が向上し、光沢がかなり出てきます。
  9. 最後のウレタンの艶出し
    ⑨最後に艶出しを行います。コーティングを塗る前なのにかなりの艶と光沢が出てきました。この後、いよいよコーティング剤の塗布です。

使用するコーティング剤

使用するコーティング剤はBrilliant Coatというコーティング剤を使用します。Brilliant Coatはカーコーティング.TOKYOの自社開発商品です。あなたのご要望にお応えできる素敵なコーティング剤が完成しました。ここではBrilliant Coatについてご紹介いたします。

特長1:光沢、輝き、膜厚感は想像以上です!

Brilliant Coatのイメージ図1

厚膜形成を可能にした高機能シリケートクリアー被膜により、深く厚みのある光沢防汚被膜を形成。新車時の美しい輝きをより向上させ、長期に渡り維持することが可能です。

特長2:抜群の耐久性。耐すり傷力が高いから洗車機もOK!

Brilliant Coatのイメージ図2

耐すり傷性クリアー同様の構造を実現したことにより、被膜の架橋密度が緻密となり、硬度F〜2Hの弾性被膜を形成。柔軟かつ衝撃に強い被膜構造が、傷の付きにくい塗装面を作り上げ、今まで難しかった洗車機の使用も可能にしました。

特長3:リニアモーターカーみたいな水切れ性による防汚効果!

Brilliant Coatのイメージ図3

撥水成分(水はじき・・・水への反発力)と親水成分(水なじみ・・・水を引きつける力)を同一コート内に混在させることで、まるでリニアモーターカーのように水を滑らす機能を採用。この機能により防汚性の高い水はじき(接触角度80度)を長期間一定に保つことを実現し、雨上がり後などに発生する塗装表面の汚れ付着を防止します。

特長4:人に地球にやさしい!

Brilliant Coatのイメージ図4

トルエン・キシレンのようなPRTR対象物質を含有せず、極めて低臭気ですので多台数の施工や長期間の使用しても作業者に負担が少ない液剤です。

ご利用料金

鏡面磨き+ガラスコーティング

¥80,000〜

※車の種類や状態、求める艶や光沢によってお見積もりが変わります。
詳しくはカーコーティング.TOKYOまでお問い合わせください。

サポートについてご案内

Brilliant Coatの保証システム

光沢保証について

ディーラーで施工したコーティングの保証書には、コーティング被膜を保証する旨の項目はありません。あくまでも塗装の劣化を防ぐのがコーティングの効果であり、劣化しない事が保証される項目になっています。つまり、5年間コーティング被膜が保ち続ける訳ではないのです。 Brilliant Coatも、ノーメンテナンスで被膜を保ち続けるのは、およそ1年程度です。お車を屋外で使用され、また四季のある日本の環境下ではなおさら、コーティング膜に及ぼす悪影響は大きいといえます。しかし、コーティングもお客様にとっては大切な財産です。10万円以上かけて施工して、1年足らずで効果がなくなってしまうのでは、価値がありません。 そこで私たちは、コーティング被膜の状態を保証する仕組みをご提案しています。

Brilliant Coatの保証システム

鏡面磨きの半額施工

お車は使用するごとに、せっかくの鏡面加工もだんだんくすみ、小キズも増えていきます。コーティングをしていてもその事実は避けられません。鏡面加工を施工して、1年以内の期間中であれば、加工代金の半額で再施工をいたします。いつまでも愛車を手に入れた時の感動を、リアルに感じていたい、そんなあなたのご要望にお応えします。

まずは気軽に相談してみる

相談してみる

お電話でのご相談も受け付けています!

042-311-2600

※お電話は京南オートサービスにて承ります。